腸内細菌 ビフィズス菌 乳酸菌

腸内細菌 ビフィズス菌 乳酸菌

MENU

腸内細菌 ビフィズス菌 乳酸菌

腸内細菌 ビフィズス菌 乳酸菌

 

人間の腸に生息する腸内細菌の量は、重さにして約1kgといわれています。

 

もちろんすべてが有益な菌でもないのです。

 

それは悪玉菌といわれる大腸菌など、人間に害を及ぼす細菌も存在します。

 

ま乳酸菌は腸内環境を良くしてくれる有益な菌で、善玉菌といわれています。

 

腸内細菌のうち善玉菌は赤ちゃんのときは99%も存在していたものが、

 

加齢により減少していきます。

 

60歳くらいになると、わずかに1%程度に減少してしまいます。

 

善玉菌は、体にとって有益な細菌です。

 

腸内環境を健康に維持してくれる大切な存在なのです。

 

ビフィズス菌をたくさん摂取して、健康な生活を楽しみましょう!